ハイレム形ソレノイド

【特長】
■コンパクトな形状で、マグネットも片手で制御するため、省スペースで使用出来ます。
■マグネットは50HZ、60HZ共用の2端子方式です。

ウェット形ソレノイド

【特長】
■ウェットタイプのため、可動鉄心が油中で作動するため、低騒音、耐久性にすぐれています。
■コンパクトで、しかも通電状態がひと目でわかるシグナルランプ付です。

シグマ形ソレノイド

【特長】
■ウェットタイプのため、可動鉄心が油中で作動するので、低騒音、耐久性にすぐれています。
■可動部分にOリング等がないので、油もれの心配がありません。
■通電状態がひと目でわかるシグナルランプ付です。
■取付寸法は、従来形バルブとの互換性があります。
パイロット式シグマソレノイド
【特長】
■電磁切換弁によってパイロットを制御し、その圧力を利用して、主切換弁で油の流れを制御します。
■ウェットタイプのため、可動鉄心が油中で作動するので、低騒音、耐久性にすぐれています。
■通電状態がひと目でわかるシグナルランプ付です。
4ウェイ手動切替弁
【特長】
■手動レバーを操作して、圧油の流れ方向を制御するバルブです。
■弁の組み方により色々な操作方法がありますので、機械に合った最適なものが自由に選択できます。
ロータリー式手動切換弁
【特長】
■手動レバーを操作して、圧油の流れ方向を制御するバルブです。
■デテント付ですので振動等によるスプールの誤作動がありません。
インライン形チェック弁
【特長】
■一定方向に設定のクラッキング圧力で自由に油を通過させるバルブです。
■又、逆方向の流れは、完全にブロックします。
パイロットオペーレートチェック弁
【特長】
■一方向に設定の圧力で、自由に油を流すバルブです。
■外部からパイロットを、働かせると逆方向の油も自由に流すことが出来ます。