リリーフ弁

【特長】
■油圧回路の最高圧力を規制し、回路内を適正な一定圧力に制御します。
■ベントポート(V)にリモートコントロール弁を接続すれば、回路の圧力設定が遠隔操作出来ます。

レデューシング弁

【特長】
■油圧回路の一部の圧力を、1次側よりも、低い圧力に設定したい時にこの弁を使用します。
■チェック弁機構が組込まれているので、2次側から1次側へ自由流れをします。

シーケース弁・カウンターバランス弁・アンロード弁

【特長】
■弁の組み方により、シーケンス弁・カウンター弁・アンロード弁として、使用できます。
■シーケンス弁は、多数のアクチューエーターの順序動作の制御に、カウンターバランス弁は、CYL等の自動落下防止に、アンロード弁は、設定圧力以外になると、圧油をタンクへ逃がし、回路を無負荷にします。